MENU
トップページ > 代替医療 > 整膚(せいふ)

整膚(せいふ)

整膚整膚とは、中国伝統医学の理論に基づいた手だけで行う健康法のことです。

皮膚を軽く引っ張って刺激を与え、身体の滞りを解消していくもので、目の疲れや腰痛・膝痛や頭痛など、日常よく感じる症状の改善に効果があります。

中国伝統医学の考え方では、病気に至る前=未病(みびょう)の段階を大切にします。

「何となく体が重い」「気分がすぐれない」「関節が痛む」「目が疲れる」など、何気ない身体のサインを大切に捉えて大きな病気に至る前にその症状を改善していくのです。これらは近年、西洋医学においても「予防医学」として注目されています。

整膚の特徴は「皮膚を優しく引っぱる」ということで、一般に知られているあんまやマッサージと、この点が大きく違うところです。力を身体に押し付けるのではなく、「皮膚をやさしく引っ張り上げて滞っているところを流れやすく広げてあげる」という発想です。

 

対応可能日 月・火・水・金・日曜日(要予約 日曜日は午前中のみ)
時間 10:00~17:00(最終受付)
料金 ¥4,600
担当 晴山 紀子